• 薪ストーブの家

    すっかり夏の雲

    空は青く、山は緑に輝き、光は強く

    道路の「止まれ」という文字まで力強く

    とにかく全てがエネルギーにあふれる季節です。

    こちらは安佐北区の超大型団地の中に建築中のN邸

    週末は、アウトドアで自然と触れ合うことが多いN さん
    アウトドアを楽しむことが上手な方は、インドア(家)も楽しむのが得意のような気がします。

    建築前から、薪ストーブの機種まで決められていたのですが、かなり探究されたようです。
    薪ストーブのことは、N さんの方が明らかに詳しい。
    ただ、家の性能値が高いので薪ストーブの使用の仕方によってはオーバーヒートしそうです。
    薪の使用量も少なく、家に合わせた使い方を見つけることが必要かと思われます。

    庭も、打合せが終わり N さんらしい庭になりそう。
    特に、現状の高低差などを生かした
    山里というよりは川土手というイメージの
    ナチュラルなアプローチが楽しみです。

    今回はオーク材(オイル仕上)によるキッチンですが
    大手キッチンメーカーでは最高ランクに入る仕上材です。

    引出しのユニットボックスの横に、引違い戸のユニットボックス
    このあたりは、オーダーキッチンならでは  「 自由自在 」

    もちろん家具として肝心な家具金物はドイツの「HAFELE社」を採用
    ドイツでは、金物のみを再利用するほど優れているらしい。

    換気フードは吊り収納にビルトインし、手前にスライドするタイプ

    手前味噌ではあるけれど、どのお宅も限られた費用のなかで
    秀逸なパーツを厳選し、ハイレベルなキッチンが出来上がっていると思う。
    対面には大型食器洗い機がビルトインされ、充実した設備
    そしてどんな、立派な国産キッチンよりも家事労働が少なく
    使用水量も少なくできている。

    自社で全てコントロールできるから可能なこと
    住宅会社や設計事務所でノウハウを持っている会社は希少です。
    簡単そうで、できない(真剣にやらない?)部分です。

    2012年 7月 31日 火

     
  • BLOG TOP

  • あたたかな北欧住宅の暮らし方

    AITOHUS|アイトフース
    www.aitohus.com

  • 長く付き合う北欧ライフストア

    AITOLIV|アイトリブ
    www.aitoliv.com

  • SNS

  • NEWS

  • 最近の投稿

  • ARCHIVES

  • CATEGORY

  • アイトフース株式会社
    〒731-3167
    広島市安佐南区大塚西6-6-1
    TEL:082-849-4525
    FAX:082-849-4526
    EMAIL:info@aitohus.com
    URL:www.aitohus.com
    Facebook:nishie3869