• 「家って、、、楽しい」

     30代半ばにして築8年目の住まいからの
    住み替えに大満足のSさんの住まいづくりを
    取材レポートさせていただきました。
    (二軒とも注文建築、しかも同じ団地内)

    「明らかに真夏冬の家の快適性が???」
    「庭もしっくりいかず、、、」
    「早くも、外壁メンテナンスも考える時期に?」

    そんな頃、ちょうど弟さんが住宅の
    検討をされ始めたのをきっかけに
    再び、弟さん達とモデルハウスを
    見て回ることになり、
    団地の地価も上昇している事などもあり
    いっそ売却し、再度建築が良いのでは?
    と考えられたとの事。

    色々な住宅会社の完成見学会にも参加し、
    一軒目の建築時にも気になっていたアイトフースを、
    今回は、「機能性」「性能」「デザイン」
    の説明も充分納得する事ができ
    以前の家もタイミングよく売却する事ができて
    現在に至るというわけです。

    P1150063
    この板張りフェンスを設けたことで、
    外からの視線を気にしすることなく
    「日中、開放的に住まうことができて
    本当に大正解でした。」
    と話して下さったSさんご夫妻。

    P1140257
     もちろん、日中はカーテンを閉めることがないので
    外のテラス空間もリビングやダイングスペースと
    繋がり、より広く感じるというわけです。
    「来てくれた両親や友人から、
    以前より家の規模が小さくなっているのに
    断然広く感じると言われるんです。」とSさん

    庭と建築を同時に計画することが
    いかに大切かという分かり易い好事例です。
     特に庭との繋がりを考えることは
    日本古来からの建築様式の特徴の
    一つでもあるわけですから、、、

    快適さや健康のための断熱や気密、
    安心安全の為の耐震などの「性 能」や
    家事労働軽減という「機能性」、
    インテリアや庭を含めた外観の「デザイン」
    それら全ては、住まう人が
    「家って楽しい」と感じて頂く、
    また、気づいていただく為の手段であり、手法です。

    どうしても、お伝えしやすくする為に
    「北欧」というワードを使うのですが
    あくまでも必要な部分をお手本に
    地域の気候に合った
    日本の住まいづくり、
    住まう人が時を経るごとに
    より「楽しめる住まい」となることが目的です。

    P1110749
    アイトフースで建築済みの
    同じ団地内のOBさんと建築前から、
    イベント等で仲良くなり
    「色々な事を聞くことができて、安心して
    お任せすることができたのもよかった。」
    と奥さん
     
    お住まいいただいて、まだ3ヶ月、
    快適性や設備の使い勝手の違いは、
    住み替えられたからこそ、
    すぐに実感いただけたのだと思います。

    「以前より外出が少なくなり
    家にいる事が楽しい。」とご主人
     
     住み替えの為の売却から借家住まい、
    しかも、以前の家より家の規模は小さく価格も高い
    「どうなんだろう?」と不安になられたりされることも
    多々あったことでしょう、、、
    そんなエネルギーまでかけていただいて、、、
    もちろん感謝の気持ちと程よいプレッシャーもありましたが
     「家が楽しい」という言葉を聞くことができて
    本当に嬉しい気持ちで、調子にのりそうでした?
     なぜなら、撮影をしながらの私に、気を使ってとか、
    単に新しい家になってとかの喜びとは異なる
    ご夫婦のお話しぶりだったからです。

    P1110801
    当然、施主さんのご要望を聞いて
    一生懸命対応も重要なことではありますが、
     
     業界一般的に施主さんのご要望を
    聞いて計画に反映すればするほど
    住まわれてから満足度が低くなることも
    事実だと思います。

    住まいの大きさも含め
    不要なものを慎重に削ぎ落として
    これから永く住まう人にとって
    本当に必要なものを見い出すことで
    住まいは完成されていくのだと感じています。

    2015年 6月 29日 月

     
  • BLOG TOP

  • あたたかな北欧住宅の暮らし方

    AITOHUS|アイトフース
    www.aitohus.com

  • 長く付き合う北欧ライフストア

    AITOLIV|アイトリブ
    www.aitoliv.com

  • SNS

  • NEWS

  • 最近の投稿

  • ARCHIVES

  • CATEGORY

  • アイトフース株式会社
    〒731-3167
    広島市安佐南区大塚西6-6-1
    TEL:082-849-4525
    FAX:082-849-4526
    EMAIL:info@aitohus.com
    URL:www.aitohus.com
    Facebook:nishie3869